読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年末年始

 年末年始は実家に帰省していました。今回の帰省は約2週間と長く、昨日やっと下宿先に戻ってきました。

 実家ではゆっくりして、痛めている膝を治そうと思っていたのですが、完治せず。それでも少しずつ良くなってはおり、健康な時を100%とすると、現状は右膝60%、左膝80%という感覚。そろそろウォーキングやスクワットなどの軽いトレーニングを始めてみようと思っています。

 

 ところで、我が家では年末年始は家族でトランプやボードゲームをするのが慣例になっています。しかし、ボードゲームと言っても、実家にあるのは人生ゲームくらいで、個人的に飽きていました。そこで今回は家族に『カタン』を紹介して、みんなで遊んでみることにしました。


カタン スタンダード版

 実は当初は『カタン』ではなく、それよりもルールを覚えるのが簡単な『Ticket to ride』にしようと思っていたのですが、おもちゃ売り場に行ったところ『Ticket~』は売られておらず、『カタン』のみが置いてあったのでそれを買うことになりました。


チケット to ライド ヨーロッパ

 ルールを簡単に説明してとりあえず1ゲームやってみましたが、両親はボードゲームの経験が少なかったり酔っ払っていたりしていたためか、なかなかルールを覚えられませんでした。特に父は酔いがひどく、結局最後まで1回も勝てませんでした。母ははじめはちんぷんかんぷんでしたが、わたしが手取り足取り教えているうちに、わたしに次いで勝てるようになりました。また、兄はそれなりに飲み込みが早く、数回目のゲームで勝ったりしました。

 いずれにせよ、皆すごくハマって楽しんでくれたようで、それが何より嬉しかったです。文字通り毎晩遊んで合計20ゲームくらいやりましたからね。

 しかし、わたしはやはり『Ticket~』を紹介した方がよかったなと思いました。というのも、家族4人のうち1人だけが遊び方を知っているという状況では、難しい判断を迫られる場面が多く出現するカタンを、全員が満足にプレイできるようになるまでに時間がかかるからです。さらに1人だけが遊び方に精通している状況では、その人が「盗賊」などで徹底的に邪魔されます。仕方がないとはいえ、わたしはこれにストレスが溜まりました。それに対して『Ticket~』はルールもシンプルだし、難しい判断を迫られる場面もほとんどないし、ほかのプレイヤーから執拗な妨害をされることもそれほどありません。次回帰省した時は『Ticket to ride』を買って遊ぼうと心に決めました。

 

 さて、今回の帰省で心に決めたことがもう一つあります。それは父の生活習慣を改善する手伝いをすることです。

 上にも書きましたが、わたしの父は飲酒量が多く、毎晩ビールや日本酒を飲みまくります。また、濃い味のものが好きで塩分摂取量も相当多いと思います。このままでは長生きできないと思うので、なんとか父の食生活を改善し、運動する頻度を増やしたいと思います。

 今考えている方法としては、医学の知識を生かして、過剰な飲酒や塩分摂取が人体に及ぼす悪影響をわかりやすく説明したレジュメをつくることと、わたしの趣味である登山やハイキングなどに誘ってみることです。とりあえず、レジュメは次回の帰省までにはつくりたい。

 家族みんな健康で長生きしてほしいものです。